錦戸亮、「犬を飼うということ」父親役でドラマ初主演!

テレビのワイドショーやドラマ、日々の芸能ニュースについて思うことを綴ってみます

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
錦戸亮(NEWS・関ジャニ∞)が、テレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ枠で
ドラマ初出演をはたすとテレ朝ホームページ内で発表されましたね。

4月クールでスタートのドラマ名は
「犬を飼うこと~スカイと我が家の180日~」

錦戸亮は現在26歳ですが、
自身初の父親役で、2児のパパ役。
中堅機械メーカーの人事で、リストラ担当から、逆にリストラ候補に
なってしまう憂き目に…


妻役は水川あさみ。
錦戸亮演じる夫の稼ぎでは食べて行けず!?
パートをかけもちして、仕事と家庭と疲弊する日々を送っている

夫婦仲は芳しくない。

ふたりはできちゃった結婚で結婚・出産し、
下の子はすでに小学1年生という設定(上の子の年齢はまだ不明)
この末っ子の子が語りべとして、末っ子視点からストーリーは
進んでいくみたいですね。

「壊れかけた」家族が、

1匹の犬の登場によって、癒され、家族が再生していくドラマ。


絶対みたい!と思いました。

たしかに錦戸亮は「てるてる家族」「1リットルの涙」から
好きですが、それだけじゃなくて、

犬のパワーはハンパじゃないことを実体験で痛感してるので!

私が父親から怒号をくらうと、うちの犬が、耳をこれでもか!ってくらい
さげて、父親の腕を前足でつかんでくれたから。

「もう怒らないでって」

目を潤ませて…

犬が、人間を癒す力はハンパじゃないって常日頃から思っていました。。

テレビ朝日はいいところに目をつけましたね~、










関連記事
/ Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。